• カルチャー >ブック

    四国のデザインマンホールをコレクション  

      目のつけどころが面白い。 これまで、マンホールデザインのふたの本はあったが「四国」にフォーカスして ...もっと読む

    2014年10月24日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー >ブック

    デザインマンホール100選 阿寒から波照間島へ旅歩き

    数々のメディアに取り上げられ、一躍話題となった1冊 「デザインマンホール100選 (阿寒から波照間島へ旅歩き)」を...もっと読む

    2014年09月18日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー >アート

    マンホール豆本

    世の中にはこんな小さなマンホールの世界がある!   五十嵐彪太さんが作るマンホール豆本『鉄の蓋 埼玉の消防...もっと読む

    2014年04月28日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー

    ドイツ・ブレーメンで起きた怪事件?! マンホールふたの中から聞こえる謎の声の正体

    ドイツ・メルヘン街道への発着地ブレーメン。   市の中心地にあるマルクト広場には、地下から声が聞こえるマン...もっと読む

    2014年04月09日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー

    渋谷区文化総合センター大和田「こども科学センター・ハチラボ」

    東京都渋谷区に「こども科学センター・ハチラボ」という場所がある。 子供たちの科学的思考やものづくりへの意欲を育...もっと読む

    2014年03月28日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー >アート

    マンホールおじさん〜スロバキア共和国〜

    スロバキア共和国には世界一?有名なマンホールがある。     マンホールおじさん所在地(ブラチス...もっと読む

    2014年03月14日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー >シネマ

    映画「ゴールデンスランバー」(2010年/日本)

      首相暗殺の濡れ衣を着せられた男が生きるために逃げ続ける話。 仙台に暮らす平凡な独身男青柳は、首相凱旋...もっと読む

    2014年03月07日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー >アート

    マンホールふたと伝統技術の融合 マンホール拓本

    石碑や金属器などに刻まれた文字や模様を 紙を当てて写し取ったものを拓本という。   古くは書の研究や文字の...もっと読む

    2014年03月07日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー

    ふれあい下水道館(東京都小平市)

    東京都小平市に「ふれあい下水道館」という施設がある。 小平市の下水道普及率が100%を達成したことを記念してつくら...もっと読む

    2014年02月27日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー

    雪とマンホールふたのはなし

      地域によっては夏日など、暖かい日が続いていたが 今週からまた寒くなった。雪が降っている地域もあるだろ...もっと読む

    2014年02月07日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー

    マンホール小話 マチュピチュのマンホール

    マチュピチュといえばインカ帝国でも最も有名な都市のひとつだ。 15世紀に栄えたこの都市、灌漑設備が充実していたらし...もっと読む

    2014年01月31日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー

    「真実の口」の真実

    数あるイタリアの観光地の中でももっとも有名なもののひとつ、 女王様と新聞記者の恋を描いた映画”ローマの休日...もっと読む

    2014年01月31日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー >シネマ

    映画「ソハの地下水道」(2011年/ポーランド)

    「真実ゆえに生まれるサスペンスがある。これは、英雄が出てこない『シンドラーのリスト』だ!」 (ウォールストリート...もっと読む

    2014年01月31日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー >ゲーム

    君は、このマンホールだらけの地下室からぬけ出せるか

    マンホールの中には何がある?もしそこが地下の密室空間だったなら…。   「ヒントをもとに謎を解き、ア...もっと読む

    2014年01月31日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー >ゲーム

    新感覚ゲーム!スマホを持って、謎解きの冒険に出発だ!

    このゲームは親子や友達同士など、複数人で行って欲しい。 クエストを選択するとスマートフォンに表示される「レーダ...もっと読む

    2014年01月31日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー >ブック

    日本のマンホール マンホールの教えてくれること

    平成23年3月に退職するまで37年間、東京下水道局に勤務をした著者が 自らその地に赴いて撮影し集めた全国各地のマン...もっと読む

    2014年01月31日 (アンディ・マンホール)

  • カルチャー >シネマ

    映画「地下水道」(1956年ポーランド)

    1944年9月末のワルシャワ。ドイツ軍に包囲されたポーランドのパルチザン部隊。 連日の激しい敵の攻撃により残る兵士...もっと読む

    2013年10月02日 (アンディ・マンホール)